名古屋城の桜

IMG_3293@s.jpg
名古屋城の木造復元はいつ許可が下りるのでしょうか
石垣が国の特別史跡になっているために文化庁の許可が必要とか


IMG_3279@s.jpg
この場所は崩落の危険性があったため、立面積約1,200㎡、約4,000の石材の解体・積み直しを行うという全国でも最大規模の修復工事を平成16年度から行っております。 

IMG_3241s.jpg
にゃごやは桜が歩いております(笑)

IMG_3261s.jpg
[ 2017/08/29 12:00 ] 風景 | TB(-) | CM(-)

IMG_7198@s.jpg

                           


 寒天漬け(笑)


  
                                                                                                                                                                                                                                                                             
[ 2017/08/26 12:00 ] つまらん | TB(-) | CM(-)

星ヶ丘テラス

IMG_7176@s.jpg
7月1日撮影 
今はもうやってません(汗)

当ブログ 日にち関係ありません(笑)


IMG_7068@s.jpg

IMG_7095@s.jpg
[ 2017/08/23 12:00 ] 風景 | TB(-) | CM(-)

菖蒲(しょうぶ)

IMG_1600@s.jpg
菖蒲(あやめ)、花菖蒲(はなしょうぶ)、カキツバタではありません・・・たぶん!!

IMG_1602@s.jpg

IMG_1607@s.jpg
[ 2017/08/20 12:00 ] 四季の花 | TB(-) | CM(-)

単なる池

IMG_4795-6D@s.jpg
だれも見てくれない寂しい池・・・

IMG_4804-6D@s.jpg
[ 2017/08/18 12:00 ] 風景 | TB(-) | CM(-)

チューリップ

IMG_3937@s.jpg
EF70-200mm f/4L IS USM

IMG_3946@s.jpg
EF28-300mm f/3.5-5.6L IS USM

IMG_3956@s.jpg
EF28-300mm f/3.5-5.6L IS USM
[ 2017/08/16 12:00 ] 四季の花 | TB(-) | CM(-)

金粉ショー

IMG_1185-6Dxs
ただいま田舎でのんびり過ごしているでしょう 予約投稿です(笑)

IMG_2109-6Dxs

IMG_6238-6Dxs
 
[ 2017/08/14 12:00 ] 大須大道町人祭 | TB(-) | CM(-)

阿波踊り

IMG_4475@s.jpg
しばらく田舎に帰ってきます
あっちのお墓、こっちのお墓 お参り忙しいんだわぁ


一応、カメラ持っていきます
ネットの無い世界なので皆様のブログにお邪魔できません・・・・よろしく!


IMG_4475@s_20170811232006c24.jpg

IMG_4476@s.jpg
[ 2017/08/12 12:00 ] 阿波踊り・太閤連 | TB(-) | CM(-)

クラシックカー

IMG_0029s
シボレーコルベットC3
1/60

(トヨタ博物館 クラシックカー・フェステバル)


IMG_0105s.jpg
ロータスヨーロッパ
1/30


IMG_0211s.jpg
名前わかりません(笑)
1/25
[ 2017/08/08 12:00 ] イベント | TB(-) | CM(-)

金粉ショー

IMG_7304xs

夏 真っ盛り

      あついですなぁ!

             冬はまだかいな・・・・

IMG_7468xs
[ 2017/08/05 12:00 ] 大須大道町人祭 | TB(-) | CM(-)

潮騒橋

IMG_6418@s.jpg

潮騒橋(しおさいばし)は、一級河川菊川を渡る自転車・歩行者専用の橋として1995年(平成7年)に建設されました。
4径間連続上路式PC吊床版橋という世界にも例を見ない新しい構造形式の橋で、日本一の吊床版橋(橋長)です。

<吊床版橋の原理>
吊床版橋は、一般の橋桁のような部材が曲がることによって荷重を支える「梁構造」とは違い、部材が伸びることによって荷重を支える「吊構造」の橋です。

吊構造は、人や車などの荷重で部材に引張力が生じますが、この引張力を引張強度の高いケーブルで受持たせるため、全体としてとても合理的な構造となっています。

梁構造と吊構造の違いは、例えば、洗濯物を干すときの物干し竿と洗濯ロープを思い浮かべると良く分かります。ロープの場合には引張る力が必要となりますが、竿に比べて、ずっと細いロープで同じ役割を果たすことができます。

と:静岡県袋井土木事務所からのコピペ


IMG_6429@s.jpg
[ 2017/08/02 12:00 ] 風景 | TB(-) | CM(-)